資格 医療事務を取ろう!

医療事務の資格

資格 医療事務を取ろう!では、多くの種類がある医療事務資格について、その特徴や内容を紹介しています。

医療事務資格には、財団法人日本医療教育財団の「医療事務技能審査試験」や財団法人日本医療保険事務協会の「診療報酬請求事務能力認定試験」といったポピュラーなものから、医療秘書教育全国協議会の「医事コンピュータ技能検定試験」のようなより専門的な資格まで主なものだけでも20以上あります。

又、医療事務資格の中には、三幸医療カレッジの「保険請求事務技能検定試験」や医療保険学院の「医療保険士」のように、民間の会社が実施している検定試験や認定資格もあります。

医療事務資格としては公益法人が主催している試験のほうが知名度は高いですが、民間の会社や団体が主催する試験も年々受験者が増えてきています。

医療事務には大きく分けて3つの仕事分野があります。
医科事務と歯科事務、調剤事務です。
自分がどの方向に進みたいかも含め、どの医療事務資格を取得するのか決める必要があります。

資格 医療事務を取ろう!では、医療事務資格それぞれの特徴や内容の他にも、どの分野に適した資格なのかといったことや、合格率、受験資格なども紹介していきます。

医療事務資格のお勧めサイトはコチラ
医療事務資格 取り方ガイド
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック